ハワイの有名3大クッキーって?!全部試せるおすすめルート♡

ハワイの有名3大クッキーって?!全部試せるおすすめルート♡

ハワイの有名クッキーを紹介します。ハワイのお土産で定番とも言えるクッキーは、以前よりも種類が増えて色んなクッキーを楽しむことができるようになりましたよね。パイナップル型やビッグアイランド・キャンディーズなどの定番から密かに人気なクッキーまで幅広くまとめています。ザ・クッキーコーナーなど3大クッキーを試すルートや日本での購入法も載っているので、ハワイに行く人や、既に帰国して買いそびれた人の参考になればと思います。

ハワイの有名な3大クッキーを食べ比べしよう!

ハワイの有名なホノルルクッキーカンパニーのお店
出典:Honolulu Cookie Company
ハワイといえばクッキーをお土産に買う人が多いですよね。サクサクで甘いクッキーには外れが少なく、種類も豊富なのでばらまき土産にもぴったりです。数あるクッキーの中から有名でおすすめな「ホノルル・クッキー・カンパニー」、「ビッグアイランド・キャンディーズ」、「ザ・クッキーコーナー」の順でご紹介します!

1:ハワイのパイナップルクッキー「ホノルル・クッキー・カンパニー」

ハワイにあるホノルルクッキーカンパニーの店内
出典:Honolulu Cookie Company
パイナップルの形がハワイらしさを演出してくれるショートブレッドクッキー。1998年にホノルルで創業した比較的新しいブランドですが、今ではハワイの定番土産として知られています。見た目がかわいいのはもちろん、身体にも優しいクッキーで、人工添加物や着色料などは一切使用してません。フレーバーは全てハワイ産というこだわりがあり、コナコーヒーやマカダミアナッツなどを使っています。購入したら1枚袋から出して、海をバックに撮影したらハワイのインスタ映えする写真も撮れてしまうかもしれません!ハワイの有名なホノルルクッキーカンパニー
出典:Honolulu Cookie Company
種類が多いのでついつい迷ってしまいます。お店では全フレーバーの試食が可能なので、お気に入りのクッキーを見つけられそうですね。ハワイらしいココナッツやパイナップル、マンゴーフレーバーをはじめ、ちょっとビターなコーヒー系や定番チョコレート味など豊富に揃っています。1枚から選ぶこともできますが、数種類のフレーバーが入ったセットもありますよ。

ハワイの新鮮素材のみだからこそ賞味期限も早め?

ホノルルの工場から商品が出荷されてから3ヶ月という短い保存期間なので注意しましょう。ステッカーに賞味期限が表示されているので確認して下さいね。

日本で買える!銀座にもハワイのホノルル・クッキー・カンパニーが上陸?!

ハワイのクッキーが買える銀座のお店
出典:Tommy Bahama
アメリカのブランド「Tommy Bahama」のワイキキ旗艦店開設を記念して、ホノルル・クッキー・カンパニーとのコラボが実現!日本のTommy Bahama銀座旗艦店・Tommy Bahamaららぽーと横浜店・オンラインストアで購入が可能となりました。現地のオアフ島だと10店舗ほど展開しています。ハイアットやヒルトンなど有名ホテル内に併設されていたり、アラモアナのショッピングセンター内にもあります。

2:ハワイ島発祥のクッキー「ビッグアイランド・キャンディーズ」

ハワイのビッグアイランドキャンディーズで買える定番クッキー
出典:Big Island Candies
1977年にハワイ島で創業されたビッグアイランド・キャンディーズは、「地元のハワイ素材で人々が喜ぶお菓子をつくりたい」という想いから始まった老舗のブランドです。チョコレートディップマカダミアナッツショートブレッドクッキーは、創業以来の定番商品!今でも多くの人に愛されているクッキーですね。ハワイ島発祥のクッキーメーカーですが、オアフ島でも購入することができます。
ハワイのビッグアイランドキャンディーズのクッキー
出典:Big Island Candies
お土産としておすすめな理由の1つにパッケージがあります。ビッグアイランド・キャンディーズは、クッキーを入れる箱にもこだわっているため、高級感ある仕上がりになっています。目上の上司や先輩にお土産を買う時には候補になりそうですね。ハワイ島の本店には併設された工場があるので、見学して楽しむこともできますよ。

3:「ザ・クッキーコーナー」はハワイのNO.1クッキー?!

Jessさん(@thatgirlinlv)がシェアした投稿


1981年に創業したザ・クッキーコーナー。地元の日刊新聞「ホノルル・スター・アドバタイザー」が、「ハワイのNo.1クッキー」として6年間連続で選出するほどの実力をもつ老舗クッキーメーカーです。赤くて可愛いパッケージもハワイらしくてお土産にも最適!オアフ島に13店舗ほど展開していて、シェラトンワイキキなど色んな場所で購入することができます。

上記の3大クッキーを試せるおすすめルート

ハワイ3大クッキーが試せるルート
「ホノルル・クッキー・カンパニー」、「ビッグアイランド・キャンディーズ」、「ザ・クッキーコーナー」の3つの有名クッキーを試すのにおすすめのルートをご紹介します。迷うことなく徒歩でいけるので、ハワイ初心者さんでも安心です!

①Tギャラリア by DFS ハワイで2つのクッキーを試食

Tギャザリア by DFSの1階にあるお菓子販売エリアでは、「ホノルル・クッキー・カンパニー」と「ビッグアイランド・キャンディーズ」の2つのクッキーが試食できます。ホノルルコーヒーも一緒に試すことができるのでおすすめですよ。

②シェラトン・プリンセス・カイウラニ内のザ・クッキーコーナーへ移動

Tギャザリアで2つ試食したら、カラカウア通りをホノルル動物園方面に向かってください。5分ほどでシェラトン・プリンセス・カイウラニホテルが見えてきます。朝8:00から夜22:30まで開いてます。

番外編!3大クッキー以外のハワイアン注目クッキー2選

「ロイヤルハワイアンクッキー」は人と差が付くハワイ土産

ハワイの人気クッキー
出典:Royal Hawaiian Cookie
一流ホテルとして知られる「カハラホテル」にある高級チョコレートをご存知でしょうか?そのチョコが人気になったきっかけとなるレシピを、ロイヤル・ハワイアン・クッキーのパティシエが作っていたと言われています。ハワイ最大のデザイン賞である「PELE AWARDS 2015」では、銀賞を受賞しているという実力の持ち主!
ハワイの高級クッキー
出典:Royal Hawaiian Cookie
パッケージもとってもおしゃれで、食べたあとはインテリアとしても使えそうなデザインです。お店も他に比べてとっても混んでいるわけではなく、まさに知る人ぞ知る場所のようですね。日本の雑誌にも多数掲載されている今注目のクッキーです!

安いお土産をお探しの人は「カウアイクッキー」もおすすめ

ハワイのカウアイクッキー
出典:Kauai Kookie LLC
お土産にあまりお金をかけたくない人なら、カウアイクッキーも候補にいれましょう。値段は1箱3ドル程度というコスパ抜群のクッキーで、ABCストアやスーパーで気軽に購入できます。実は1964年に創業された歴史あるブランドで、カウアイ島最大の小さな町として知られる「ハナペペ」で作られているんですよ。ココナッツクリスピーやコーヒーマカダミアなど8種類の味があります。

ハワイのお土産はクッキーで決まり!

ハワイの定番パイナップルクッキー
出典:Honolulu Cookie Company
お手軽な有名クッキーから少し高級なものまで色んな種類のクッキーが楽しめるハワイ。試食できる場所がほとんどなので、色々試してみて1番好きなものをお土産として買ってみましょう!

ハワイの本場パンケーキを味わおう♪定番おすすめランキングTOP22

ハワイのハンバーガーは格別♪おすすめ人気店ランキングTOP10

ハワイのチョコレートは外せない!定番からレア物まで人気13選

ハワイでの服装は意外と難しい?!基本と正装について知っておこう

ハワイのお土産買い忘れた!家で注文できてすぐ届くものを厳選

アイキャッチ画像出典:Honolulu Cookie Company