アメリカはwifiレンタル必須。U.S.データが安くて前日予約可能

アメリカはwifiレンタル必須。U.S.データが安くて前日予約可能

アメリカはwifiルーターをレンタルした方が良いです。筆者が行ったアメリカのニューヨークなどの大都市には、フリーwifiがところどころ設置されていますが、短期間の旅行でwifiが繋がる場所を探しながら行動するのは時間がもったいない上に疲れます。アメリカやハワイで使えるU.S.データというwifiルーターを使ってみたところ、不自由なく使えて快適でした。レンタルwifiなら歩きながら検索ができるため、ストレスもなくより快適な旅行ができる必須アイテムですよ。

wifi比較が面倒くさいなら、U.Sデータがおすすめ

U.S.データというwifiをニューヨークで利用し、価格、接続に全く問題がなく快適に利用できたため紹介します。海外旅行となるとwifiルーターはあった方が好ましいですが、会社が多すぎて比較が面倒。筆者も色々比較した上でこのU.S.データを選びました。
U.S.データでwifiルーターを申し込む

アメリカ旅行にはwifiルーターのレンタルをすべき理由


待ちに待ったアメリカ旅行!と、胸を弾ませている方に、wifiのレンタルを強くおすすめします。例えば、アメリカの大都市であるニューヨークは、日本に比べるとフリーwifiの設置が圧倒的に多いですが、旅行をよりスムーズに、ストレスの少ない状態にするにはwifiルーターのレンタルがいいのです。
GLOBAL WiFi

フリーwifiは不安定で、繋がらない時がある

フリーwifiって、日本でも繋がらない時がありませんか?接続はされているのにネットが全く動かない・・そんな状況はニューヨークでも多々あります。結局繋がらなかったら何も検索できません。

フリーwifiで個人情報を盗まれることもある

フリーwifiを接続することで、クレジットカード情報を盗まれることもあるようです。筆者は経験がありませんが、色んな記事で書かれています。これはアメリカだけでなく、日本でもあり得ますよね。

フリーwifiを探す時間がもったいない・疲れる

まず、初めての土地(あるいは何回かしか訪れていない土地)で、スムーズにフリーwifiを見つけるのは困難です。何度か訪れていてどのお店にフリーwifiがあるかぐらいはわかっても、そのお店がどこにあるかまでは把握していないことがほとんど。そうなると探す時間がかかって、行きたい場所に行く前に疲れるし時間がなくなってしまいます。

アメリカのNY旅行にU.S.データのwifiが良かった5つの理由

USデータのwifiと充電器

色々な記事で比較したところ、U.S.データがお得でした。たくさんの記事の比較表を比較するだけでも大変で「結局どれがいいのか分からない!」となりかけたので、筆者の結論を述べておきます。正直、他社間で驚くほどの差はないと思うので、満足できるものだと分かれば細かい比較は必要ないかと思います。

容量無制限+連続22時間通信可能なプランで心配なし

容量を気にしながらの旅行は、とてもストレスです。現代人はSNS、検索、動画視聴など利用が多岐にわたるため、大は小を兼ねるというのは本当でした。無制限プランって、他社だとあまりないんです。ワイホーに無制限プランがありますが、1日あたり1,295円。U.S.データよりも300円以上高いです。

10人まで接続可能!シェアすれば1人あたりのコストが安い

大容量だとコストも高くなりますが、何人かでシェアすれば価格は安くなります。1度に10人まで繋げることができるので安心でした。

速度も充電も快適で大満足

移動中のスマホ利用や仕事でのPC作業、部屋でyoutubeの視聴もしていましたが、1日中使いっぱなしでも問題ありませんでした。充電も途中で切れたりしませんでしたが、夜寝る前は充電しておきましょう!

出発前日の17時までに申し込めば無料で届けてくれる

もちろん、1ヶ月前とかに申し込んだほうが早割などでお得なのですが、現代人て忙しいじゃないですか・・・そんな方にはU.S.データのサービスが助かります。出発前日の17時までに申し込めば、翌日の午前中に自宅、または空港までタダで送ってくれるんです。これはありがたいですね!

Amazonや楽天市場のアカウントで決済できて楽

クレジットカード情報を入力するのってとても面倒くさくありませんか?U.S.データはアマゾンか楽天のアカウントがあればそれで決済できてしまいます。U.S.データは、まさに多忙で面倒くさがりの方にぴったりなんです。

U.S.データでwifiルーターを申し込む

強いて言うなら、地下鉄の走行中は繋がりにくかった

これはどのwifiルーターでも同じかと思いますが、電車に乗って走行中は地下に潜るため、wifiも繋がらないことが多々ありました。地下鉄のホームでは問題ありませんでしたが、そこだけ注意する必要があります。

アメリカ旅行にはwifiレンタルがおすすめ

普通、社会人であればそこまで長期間ステイすることはできません。せっかくの限られた時間であるからこそ、ネットの回線はスムーズにしておくべきですね。快適なバケーションを楽しめる準備をしておきましょう!

U.S.データでwifiルーターを申し込む

Category :