カオラックはタイの秘境!プーケットから車で1時間強の楽園リゾート

カオラックはタイの秘境!プーケットから車で1時間強の楽園リゾート

カオラックはタイにある素敵なリゾート地です。行き方も簡単でプーケット国際空港から北上すること約1時間20分。田舎でのんびりしていて開発があまり入っていない、自然がたくさん残った素晴らしい場所でした。田舎と言いつつも観光ができる繁華街があったりアクティビティも豊富で十分に楽しめますし、素敵なホテルもありますよ。乾季は11月~4月ですが、雨季でも行く人はいるみたいです。物価もプーケットよりは良心的で、両替所も色んなところにあるので安心です。

カオラックってどんなとこ?基本情報でカオラックを知ろう

カオラックの高級ホテル

リゾート好きな日本人にはじわじわ人気が出てきているタイのカオラック。まだご存じない方もいると思いますが、初めてカオラックへ行き、家族全員が「もう1度行きたい!」と口にするほど気に入ったので、少し広まって欲しくないという気持ちもありつつ紹介します!あまり知られていないリゾート地を探している方は必見ですよ。まずは基本中の基本からお伝えします。

基本情報① タイの南部 ”プーケット”から北上したところにある

プーケットからカオラックへの地図

プーケットと言うとなんとなく場所もわかるかもしれませんが、タイの南部にあるプーケットから北へ100kmほど進んだ場所にカオラックはあります。東京に住んでいる筆者にとっては「すごい田舎!」に感じました。本当に、すごく良い場所です。

基本情報② ビーチはプーケット島と同じアンダマン海に位置する

カオラックの海岸に位置するアンダマン海の地図

プーケット島やランカウイ島などの有名リゾート地と同じアンダマン海に位置するビーチ。ビーチ自体はそこまで透明ではなかったのですが(汚いのではなく、砂が細かくて舞っている感じ)、色は綺麗でした。島まで出ると綺麗でしたよ。

基本情報③ ダイバーの憧れ”シミラン・スリン諸島”への入り口

カオラックからいけるシミラン諸島

世界中のダイバーが憧れる、タイでも最も美しいと言われるようなシミラン諸島やスリン諸島へ行ける場所です。

シミラン諸島でダイビング

これらの島はアンダマン海にあるのですが、熱帯雨林から栄養分が大量に流れ込むため、魚影が非常に濃いみたいです。

欧米人にも大人気!カオラックをおすすめしたい3つの理由

治安が良いカオラック

基本情報がわかったところで、なぜカオラックがリゾート地としておすすめなのか、理由を説明していきます。リゾート地って、少しパーティーすぎて騒がしい場所もありますよね。プーケットももちろん素敵ですが、せっかくの休暇はリラックスして過ごしたい。そんなあなたにカオラックはおすすめなのです!

プーケットから車で1時間20分!カオラックは行き方が簡単

タイの有名リゾート地のプーケットの国際空港から車やバスで1時間のところにあり、アクセスはかなりしやすい方です。プーケット空港であらかじめ頼んでいたタクシーに乗って車に揺られているとあっという間にホテルの前に着きます。

落ち着いた大人のビーチリゾート。治安も良くて女性も安心

カオラックの落ち着いたビーチ

中年~リタイア層の欧米人や新婚で着ているカップルが多かったカオラック。欧米人にはかなり人気のようで、落ち着いた旅行客が多く過ごしやすかったです。余談ですが、中国人に遭遇したのはたったの1組だけ。筆者は海外旅行が好きなので色んなところへ行った経験がありますが、ここまで中国人を見かけなかったのは初めてでした。アジア人が全体的に少ない印象でしたよ。

夜の治安も良いカオラック

かなり田舎なので、治安も非常に良く、夜も女3人で歩いてホテルまで帰ることもしばしば。タイの首都バンコクのように稼ぎたい意欲のある人をあまり見かけなかったのでトゥクトゥクにしつこく声をかけられたりクラクションを鳴らされることもなかったです。笑

リゾート地だけどカオラックも物価が安くて良心的!

カオラックの安くて美味しいご飯

東南アジアの物価が安いのは有名ですよね。カオラックはリゾート地なので少々物価はあがりますが、それでも日本よりも断然安くレストランもお腹いっぱい食べて飲んでも数千円で済んでしまいます。大きな瓶ビールが70バーツ(250円弱)とかで、酒飲みも心配せず店でぐびぐびいけます。

カオラックのマッサージ屋の看板

街のそこら中にあるマッサージ屋も、大体普通のマッサージコースで1時間あたり250~350バーツ(880~1,200円ぐらい)というマッサージ天国。すっごい気持ちよかったです・・・

カオラックの天気。人気シーズンは乾季の11月~4月

カオラックの5月初旬

特にベストシーズンは12~2月あたりで、3~4月は少々暑過ぎるみたいですね。雨季は5月~10月でかなり激しいスコールが降るので注意が必要です。ただ、スコールは一時的なので、1日中雨ということはあまりないみたいです。

筆者おすすめの時期は4月末~5月1週目前半

カオラックの夕日

筆者は4月末から5月初旬という、丁度乾季と雨季の入れ替わりの時期に行きました。1日だけ天気は終日曇り~小雨時々、スコールにも1度1時間だけ遭遇したものの概ね天気は快晴、そして暑い・・・!!(暑すぎて1日曇ったのが少し嬉しかった)
この時期、実は雨季認定なのでホテルの価格が安くなり、意外とおすすめなんです。もちろん天気は運任せになるのでその年によって変わるかもしれませんが、賭けてみても良いかもしれないです!

カオラックにも繁華街はある!観光も意外とできます

カオラックのナイトマーケット

カオラックはのんびりした田舎、と先ほど書きましたが、それでも観光地なので少し繁華街もあります。小さいスーパーではタイで人気なお土産も購入できますし、ナイトマーケットもあるし、十分でした!

カオラックはアクティビティもたくさん!ツアー会社も多い

カオラックでアクティビティ

カオラックで楽しめるアクティビティは意外にも多いです。海でのシュノーケリングやダイビングはもちろん、美しい山もあるので滝を観にハイキングをしたり、象に乗れたりもしますよ。

素敵なリゾートホテルがたくさんあるカオラック!

カオラックの高級リゾートホテル

カオラックはリゾート地なので、リーズナブルなホテルから高級リゾートホテルまで幅広くあります。筆者は2つのホテルに泊まりましたが、それぞれ良くてお気に入りになりましたよ。

カオラックの高級リゾートホテルのサロジン

特にザ・サロジン(The sarojin)は是非とも宿泊して欲しいリゾートホテルです。これぞリゾートホテルだということを証明してくれた一押しの場所ですよ。

Category :